日々の保育

日々の保育

2019年10月29日

おばけやしき

ある日、年少組さんのお部屋に、かわいいおばけが遊びに来ました。

そこから始まって、お部屋から廊下に続く道ができて、トンネルができて、迷路になって、

「おばけだぞ~!」と、おどかすお友だちがいて・・・。おばけのおめんを作って・・・。

いつの間にか、幼稚園におばけやしきができました。

大きい組の方では、壁から壁に伝う蜘蛛の巣を作っている様子。

子どもたちの発想に、先生たちの少しのエッセンスが加わって、日々遊びが発展していきます。

明日が、また楽しみですね!